福岡発!ANA SFC修行

2017年福岡空港を拠点に行ったSFC修行記録と旅の便利情報を綴っていきます。

MENU



福岡市でDiDi(ディディ)をさっそく使ってみた(2019年7月)

先日、移動でタクシーを使う機会があったため、2019年6月27日(木)に福岡でサービスが始まったばかりのタクシー配車サービスのDiDiを使ってみました。
その時の感想を書きます。

1.DiDiとは?

DiDiとはタクシー配車サービスのことです。
DiDiのサイトを見ますと以下のように説明してあります。

配車プラットフォームとして、タクシーに「乗りたい」と「乗せたい」をアプリでマッチング。
AI(人工知能)を活用した高度な分析・予測テクノロジーで、タクシー配車の最適化を実現し、今までにない移動体験を提供します。

f:id:yoo_sfc:20190707001240p:plain
DiDiより)

専用のアプリをインストールして登録作業を終わらせるとすぐに使用できるようになります。
androidバージョンはこちら

iPhoneバージョンはこちら

現在日本では福岡以外に

関西エリア(大阪、京都、兵庫)

関東エリア(東京)

北海道エリア(北海道)

でサービスが提供されています。


2.DiDiを使うメリット

を考えてみました。

  • いちいちタクシー会社に電話して迎えに来てもらう必要がない。
  • 近くにいるタクシーが迎えに来てくれる。その際到着までおおよその時間がわかる。車の種類とナンバーが表示されるので間違いにくい。
  • 配車するときに目的地も入力するので、タクシーに乗ってから目的地を告げる必要がない。
  • クレジットカードを登録しておくと、自動で精算されて手出しが必要ない。

つまりスマホアプリで迎車から支払いまで済ませられるので簡単!便利!
移動中にタクシーの運転手の方に話を聞くと、ぼちぼち利用者がいるとのこと。
特に外国の旅行者の方が目立つとのことでした。

私も先日ニューヨークで同様のサービスのUberを利用しましたがすごく助かりましたもん!
異国の地で外国語をしゃべれない方にはうってつけだなと。

ちなみに福岡では以下のタクシー会社がDiDiと提携しています。

(50音順、2019年6月27日時点)
永楽交通株式会社
五十川タクシー有限会社
サンタクシー株式会社
親和交通株式会社
第一交通グループ
日本交通産業株式会社
福岡自動車株式会社
福和タクシー株式会社
双葉交通株式会社
毎日交通株式会社
有限会社明星タクシー

サービス提供エリアは

福岡エリアでは福岡市、春日市、大野城市、筑紫野市、太宰府市、古賀市、糸島市、糟屋郡、那珂川市

となっています。(以上DiDiのサイトより)
注意点としては2019年6月27日現在では北九州市を含む北九州都市圏はサービスエリアに入っていません。ご注意を。

3.サービスを利用してみた

アプリをダウンロードして項目を入力していくと、途中にクーポンコードを入力するところがあるのですが、私は初回利用キャンペーン用のクーポンコードである
FUKUOKA19
を入力。
2,000円クーポン × 3枚
をゲットしました。このクーポンがいつまで配布されるかわからないのですが、早めにゲットしていたほうがいいと思います。
また、各クーポンは併用できないようなので、上記の初回利用キャンペーン(2000円×3)が一番お得でしょうか。
ただしこちらのクーポンを適用させるにはアプリでの決済(クレジットカードまたはpaypayを登録)が条件となっていますので、注意してください。

f:id:yoo_sfc:20190706232220p:plain
もしこちらのキャンペーンが終わったらお友達紹介クーポンの
H7YRLJX3
を入力していただければ、1000円クーポンをゲットできます(^^)/


今回、2回使ってみました。1回目は博多駅付近から中央区へ、2回目は中央区から自宅へ。
f:id:yoo_sfc:20190706232926p:plain
こちらは1回目利用時のスクショです。ちょっとごちゃごちゃしていますが、タクシーが私のところに向かってきている画面です。
タクシーを検索する時間は1分ちょっとでしたか。思ったより早く決まりました。
このSSでは見えませんが、迎えに来てくれる時間が示されるので便利です。


f:id:yoo_sfc:20190706233349p:plain
こちらが到着後の画面。2000円クーポンを利用して支払額0円のようです。ラッキー。
運転手さんに言えば、通常通りレシートも出してくれますし、登録のメールアドレスには利用明細が飛んできます。

中央区から自宅へは2480円かかっており、クーポンを2000円使用し、差額の480円をカードで払うように計算されました。
上記のように初回利用キャンペーンクーポンは2000円×3となっているように1回につき1枚(2000円)のクーポンのみ使用可能のようですね。
ということはクーポン利用時は2000円以上乗ったほうがお得ですね!
あと、今回迎車料金はかかっていないようでしたが、今後はどうなるんでしょうか。

4.DiDi利用まとめ

今回、アプリ導入から実際の利用まで特にトラブることなくスムーズにお得に利用することができました!
しいて言えば、キャンペーンクーポンはどれをゲットすれば一番お得かがわかりにくい。(併用もできないし)
上で紹介したクーポン以外に初乗り無料キャンペーンも実施されている模様。
こちらはクーポンではなく

金曜日・土曜日に福岡エリアでDiDiを使うと初乗り相当の680円を割引
→1日2回まで。

というものです。(クレジットかpaypayで精算が必要)
こちらも他のクーポンと併用はできないようで私の場合も適用されていません。

結論として普段はタクシーを使うことはない私もDiDiであれば気軽に利用するかもしれません。
サービス提供エリアで福岡市、太宰府市、糸島市が入っているため、福岡在住者はもちろん、
観光で来福される方も利用しやすいのではと思います。

余談ですが、DiDiから専用のタッチパネル式のナビが支給(リース?)されてタクシーに設置されているのですが、これのタッチの感度がすこぶる悪く、使いにくいとドライバーの方が嘆いておられました 笑 DiDiさん!ナビを交換してあげてください 笑