デルタ航空のステータスマッチ申請で搭乗記録の提出を求められたら(ANA編・2019年3月)

便利情報

皆さんおはようございます。
2019年3月までANAのプラチナステータスを保持していた私は先日、デルタ航空のゴールドメダリオン会員のステータスマッチに成功しました。
その際にデルタ航空のスカイマイルサービスセンターより搭乗実績の提出を求められました。

その時のやり取りを記録に残します。参考になればと思います。
※プラチナステータスの期限が近付いている方は特に参考になるかと思います。
(その理由は最後の方にポイント解説しています。)^^

※ただし以下は私の実体験に基づく結果ですので、
正しいやり方かどうかはわかりません。

あくまで参考として見てくださいね。

1.デルタ航空のステータスマッチとは

2019年8月3日現在、デルタ航空のステータスマッチプログラムは実施されています。
デルタ航空のステータスマッチとは?

メダリオンステータスマッチ・チャレンジとは、より多くの方にデルタ航空の会員サービスをお楽しみいただくためのキャンペーンです。お客様が他の航空会社のエリートステータスをお持ちの場合、同等のメダリオン会員資格を3ヶ月間無料でご利用いただけます。さらに、一定の条件を満たしてチャレンジに成功されると、3ヶ月間ご利用いただいた会員資格を延長してご利用いただけます。
(デルタ航空のHPから引用)

さらに詳しく見てみます。

  • 過去3年の間にステータスマッチをご利用、または無償メダリオン会員資格を取得されていないこと。ただし、ミリオンマイラー・ステータスを通して無償メダリオン会員資格を取得された場合を除きます。
  • 現在、対象となる他の航空会社が公示する取得条件を満たした上でその会社のエリートステータスをお持ちであること(無償のステータスもしくはキャンペーンで獲得したステータスは対象外)
  • 現在エリートステータスをお持ちであることを証明する有効な書類、およびお持ちのエリートステータスがわかる明細の両方をご提示いただけること
    (同HPより引用)

簡単にいえばANAプラチナステータスを持っていれば、申請できますよ!っていう意味です(端折りすぎw)
申請自体は比較的簡単でした・・・と言いつつ、他の方のブログを参考にさせてもらいました!
注意点はもちろんですが英語での申請になります。

2.申請したらメールが来たので人に相談してみた

そして申請した数日後、デルタ航空からメールが来ました。「あれ?早いな」
そう思ってメールを開くと以下の文面が。

デルタメール

グーグルで翻訳しますと、書類の提出?を2種類求められているような感じです(;´・ω・)
自分では解決できなそうでしたので、ツイッター仲間で福岡マイラー界の重鎮かつスカイチーム事情に詳しい某Mさん(※ご本人に掲載許可を取っていないため、やむを得ずイニシャル表記にしています)に相談してみました。

よう

よう

もしもし、ANAーデルタのステータスマッチ申請の件で相談があります。メール見てもらえますか?

Mさん

某Mさん

これはステータスと搭乗実績の提出を求められているようですね。

よう

よう

搭乗実績ですか?(´・ω・`)

Mさん

某Mさん

たまに求められることがあるみたいですよ。ANAのHPから取得できないですか?

ありがとうございます某Mさん。さっそくANAのHPで搭乗実績を見てみると・・・
ANAでは過去12か月分の搭乗実績しか見れませんでした。

また搭乗券をスキャンすることも考えましたが全部を保管していないため、あきらめました。

提案:修行後の搭乗履歴はウェブからこまめに保存するか搭乗券を保管しておきましょう。

3.ANAのプラチナデスクに相談して搭乗実績を送ってもらう

困ったところでプラチナデスクです。翌日、デスクに電話して聞いてみました。
すると、
12か月以上前の搭乗実績は個人情報の開示の手続きが必要になる
とのことでウェブから所定の書式をダウンロードして記入後送ってほしいとのことでした。
以下、手順をまとめました。

1.ANAサイトトップページを最下部までスクロールしてページ最後のプライバシーポリシーをクリック。

ANA説明

2.(12)の開示等の請求方法およびお問い合わせ窓口をクリック。

ANA説明2

3.開示請求書(PDF)をダンロード、記入する。

ANA説明3

4.書式に必要事項を記入する。(住所はもちろんマイレージ番号も)

私は搭乗実績(便名、日付、発着空港、クラス)を希望しました。

ANA開示請求書

そして忘れずに500円分の定額小為替を同封してください(開示手数料)。
私は速達で送りました。でも送り先が長崎市なんですね~。
送付した数日後にANAの個人情報センターから確認の電話が来ました。
情報開示の目的を聞かれました。

ANA

ANA

もしもし、今回の情報開示の目的は何でしょうか?

よう

よう

ずばりデルタ航空のステータスマッチ申請にあたって搭乗実績の提出を求められたためです。

ANA

ANA

承知しました。2017年ですね・・・たくさん搭乗されていますね。

よう

よう

はい。プラチナになるためにしゅ・・・たくさん乗りました(;´∀`)

ANA

ANA

そうでしたか。 苦笑 ではパソコンで作成した簡単なものでしたら送付可能です。社印などは押印しませんので公式なものではありませんがいいでしょうか。

よう

よう

かまいません。お願いします。

だいたいこんな感じの会話でした。
その翌日か2日後に速達で来ました。ANAさん( *• ̀ω•́ )b グッ☆
で書類はこんな感じで2枚送られてきました

搭乗実績表

4.書類をそろえて再申請してみた。

これをすぐにPDFにしてプラチナステータスカード(現物)の写真を撮って一緒にメールしました。
10日後メールで返信が来ました(もち英語で)。

意訳すると「あなたはゴールドメダリオンプログラムに参加しましたよ~。ステータス画面は24時間以内に変わりますよ~」という内容でした\(^o^)/

ゴールドメダリオン

5.ゴールドメダリオンを取得した理由。

ゴールドメダリオンになってスカイチームの修行をする・・・のが目的ではありませんでした。

今年のGWにたまたまデルタ航空を利用することになり、その際にステータスをもっていたほうがいいかなと思ったのがきっかけです。

1.座席の無償アップグレードの対象になる。
エコノミー席を購入しており、有償でアップグレードしようかなと考えていたところステータスマッチの存在を知りました。ラッキー\(^o^)/
(アップグレードされるかどうかはわかりませんがw)
2.空港での優先チェックインと優先搭乗
今回デルタ航空を利用するのが、日本の空港ではないため、なにかと不安です。
その際、ゴールドメダリオンがあれば優先チェックインが可能なので役に立つだろうと思います。ANAのステータスも平時より混乱時に力を発揮すると言われています。
まさにこれと同じですね。

それ以外にマイルが多くもらえるなどがあるようですが、今回は微々たるものでしょう。上記2つが目的でステータスマッチをしました。

なぜこのぎりぎりのタイミングでステータスマッチをしたのか・・・。

ステータスマッチチャレンジ期間は90日、デルタ航空に搭乗するのは4月と5月。
早く申請しすぎると搭乗日前にステータスが切れてしまいます。
一方私のANAプラチナ終了日は3月末。この両方と申請期間を勘案したら2月末がベストだろうという結論に至ったわけです。

6.まとめ。

最初の申請から数えて3週間でした。通常であれば1週間もかかっていないようですが、今回はやり取りがあったので時間がかかりました。

結果的にゴールドメダリオンになれたのですが、一番の要因は時間に余裕をもって申請を行った。

これにつきます。ぎりぎりに申請をしていたら間に合わなかったかもしれないです。
ANAの窓口に相談して素早く対応してもらったこともありがたかったです。
今後ANAーデルタのステータスマッチが継続されるかは分かりませんが、この記事が何かのお役に立てれば幸いです。

※冒頭に説明したように上記の記事はあくまで個人の体験をもとにしたもので、結果を保証するものではないことにご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました